CHISOU

VOICES

香りには宇宙のような可能性がある

石田理恵|レクチャー&ワークショップ 「調香教室」

まさに香りの記憶が呼び覚まされる体験をした。自分自身が生きてきたなかでの香りの経験は、その経験のイメージを定着させるほど強い力を持っていると感じた。また、面白かったのが、同じ香りでも香りの濃度で感じ方が違うこと。付けてすぐと後で、香りの感じ方が全然違う。気になって調べてみると、低濃度か高濃度かによって刺激される受容体の組み合わせが異なるそうだ。同じ成分でも濃度の違いで、人によっては良い香りだったり、きつくて嫌な香りだったり、感じ方が異なる。混ぜると単純な足し算ではなく、新しい組み合わせができる。香りには宇宙のような可能性があると感じた。

小宮さえこ

  • Update: 2022.05.05 Thu.

講座について

LECTURE OUTLINE

石田理恵

レクチャー&ワークショップ 「調香教室」

2021年10月2日(土) 13:30–17:00

柴田ビル3階

調香家の石田理恵さんによるレクチャーと調香教室を開催。石田さんが自宅の庭から摘んできた様々なハーブを水に挿すと、爽やかな香りで部屋全体が満たされます。記憶と深く結びついた香りの特徴について説明していただいた後、10種類のオイルを調合して、山城さんと受講者それぞれがオリジナルの香りをつくる体験をしました。

石田理恵
調香家

奈良県生まれ、同在住。島根県にある「香木の森公園」でハーブの研修を経て、東京で調香を学んだ後、奈良を拠点に活動。天然香料の調香やハーブティーの調合、調香とハーブの教室を行う。季節や雰囲気を踏まえながら、その時々に感じる気持ちを大切に、その人らしく暮らしに香りとハーブを取り入れる方法を伝えている。