CHISOU

REPORTS

2020年度 プログラム記録映像

奈良県立大学 CHISOU lab.(オンライン配信あり)

Editor: 野田智子(プログラムコーディネーター)

2020年度 プログラム記録映像

2020年夏、奈良で「実践型アートマネジメント人材育成プログラム CHISOU」が始動しました。受講者は三つのプログラム「読解編」「表現編」「共有編」を通して、美術や舞台芸術、音楽などの芸術領域を横断するアートプロジェクトを、リサーチ・企画・運営・アーカイブするプロセスを経ながら、多角的かつ総合的にマネジメントするための技法を実践的に身につけることを目指していきました。

映像制作:丹羽彩乃

  • Update: 2021.03.28 Sun.
  • Editor: 野田智子(プログラムコーディネーター)

REFERENCES

講座について

LECTURE OUTLINE

  • ラボメンバーコース
  • ゲストコース

長坂有希

アーティストトーク

2020年9月6日(日) 14:00–15:00

CHISOU lab.

長坂有希
アーティスト

1980年大阪府生まれ、大阪府・香港在住。リサーチとストーリーテリングを主軸に様々な媒体を用いて作品制作を行う。遭遇した事象の文化的、または歴史的意義や科学的背景の理解をもとに、自らの記憶や体験を介入させ、別々に存在しているように見える事柄をつなぎ、その接点に浮かび上がってくるものを表現する。